家守(株式会社 家守) 株式会社 家守

「平屋+二階建て」モダンデザインの家

平屋部分はLDKを中心に家族のスペース。キッチンからの動線を一番に考え、ダイニング、リビングとのつながりを大切にしました。
また、パントリーもキッチン横に十分な収納を確保し、回遊できるつくりなので、
洗面室への行き来もしやすく、家事動線がスムーズな間取りとなっています。

リビング

家族の気配を感じながら、各々が過ごすことのできるリビングダイニング。

物件概要

設計荒井設計室

着工2016年12月

完成2017年6月

延床面積35.0坪

建築費用2,500万円台

造作収納

造作の吊り棚やカウンターは、ご家族の背丈に合わせて高さを調整しています。

洗面室

タイルと木の組み合わせ、職人が造作した洗面化粧台。

階段

シンプルなアイアンの手摺りがアクセントとなり引き締まった雰囲気になります。

子供部屋

今はひとつの空間で。成長と共に区切れるようにしました。

スタディコーナー

2階のフリースペースには、兄弟で勉強できるスタディコーナーを設けました。

外観

平屋のように見える1階部分と二階建て部分、立体的で折り重なるような外観。

外観

各居室、南に面する二階建て部分。

家守(株式会社 家守)

広い敷地を生かし、平屋と二階建てが組み合わせモダンなデザインにしました。
平屋のように見える1階部分の玄関とLDKの部分をベースに立体的で折り重なるような外観にしたことで、
情緒のある趣を演出しています。
LDKはベイマツの太い梁が印象的な吹き抜けのあるゆとりの空間が広がり、
キッチンからの動線を一番に考え、家族の気配を感じながら家事をすることができます。
寝室、子供部屋はすべて南面に配置し、スタディスペースや廊下には図書コーナーもあり、
それぞれのびのびと過ごすことができる間取りとなっています。

カタログ差し上げます。

家守(株式会社 家守)「株式会社 家守」のパンフレット請求や建物見学、お問合せをしたい方はこちら。

【1】ねい/じつ(yamori concept book)【2】6THINGS (6つの大切なこと)【3】寧日綴 (yamori case study book)

【1】「心豊かに住み継いでいく家」家守の家づくりに対する想い、【2】「設計者と建てる人と住む人」三者で家づくりをするために大切な6つのこと、【3】「一緒に歩んでいく家」OB様の想いと施工事例集

建築会社名
株式会社 家守

お名前 必須
E-mail 必須
住所
郵便番号 -

都道府県

市区町村

番地ほか
電話番号
お問合せ
資料請求見学希望その他